風俗の扉を開けてみよう

お金も大切だからこそ、こだわる

あまりお金にこだわらないって人もいれば、自分のように風俗ではお金こそこだわるって人もいるんじゃないですかね。安ければ良いってことじゃなくて、価値に見合っているのかどうかって点でのこだわりですよね。支払うからには損をしたとか、勿体なかったって思うのは悲しいじゃないですか。楽しむからにはがっつり楽しみたい。そんな気持ちがあるんですよ。だからお金を払った分の満足感を求める。それが自分の風俗のテーマかもしれませんね。その点では風俗で思うのは、やっぱり相性ですね。周囲がどれだけ評価しているのかじゃなくて、自分がどう思うのか。この部分がとっても大切なんじゃないかなって思っています。むしろそこがとっても重要で、どれだけ口コミが素晴らしいからと言っても必ず自分も大満足するとは限らないじゃないですか。むしろどんな展開になるのか分からない部分もあるので、風俗では自分なりにいろいろなことを考えるようにしています。

アイドルのような存在感ですね

彼女は風俗嬢というよりも、むしろアイドルのようなキャラクターと言うか存在感と言うか。こちらに対して笑顔を絶やさないのはもちろんのこと、目を見開いてこちらのために話を聞いてくれているのを見ると、風俗を楽しんでいるのではなくてアイドルのイベントなんじゃないかって思ったほど。それだけサービス精神旺盛ってことなんでしょう。ルックスだってとっても素晴らしいのに、あそこまでいろいろなことをしてくれるとなれば、やっぱりこちらとしてもそれはそれで嬉しいものですよね。風俗を楽しむ時には自分でもいろいろな気持ちになるんですけど、彼女との一戦はまさに異次元というか、これまでの風俗ではあまり味わったことがない気持ちを味わうことが出来たという点では本当に貴重な一戦になったんじゃないかなって思いますね(笑)刺激だけじゃなく、包容力などいろいろなものを感じることが出来ました。あれだけの時間を楽しむことが出来たのもすべて彼女のおかげですが。